【I’m OK. You’re OK. 】三輪昌生トレーナーのこと

三輪昌生トレーナーのこと 伝説のマスタートレーナー ジェントルな老紳士。白髪に白ヒゲ、上品なスーツにいつもハットを被っている。背筋がまっすぐに伸びていて動きの1つひとつがしなやかだ。大学時代には役者として舞台に立っていた…

Q4.日本企業の等級は、なぜ「人」を見るのか?

日本企業が「人」を見る等級になった理由 勉強会参加者の問い 前回に引き続き、テーマ2.等級への質問です。 日本企業の等級はなぜ「人」中心なのですか? アカツキの採用担当、峯さんの問いはいつも直球ど真ん中ですね。深い問いな…

Q3.登りたくなる理想の等級はどんな形?

登りたくなる理想の等級 参加者の問い 前回に引き続き、勉強会「人材マネジメントの壺」での参加者の問いを取り上げたいと思います。 今回はテーマ2.等級について、リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所の荒井さん…

Q1.マネジメントとは、いったい何なのか?

勉強会 参加者の立てた問い このブログ壺中天の理解を深める『人材マネジメントの壺 勉強会』を行っています。全7テーマを、2週間に1テーマずつ議論しています。 仕立てとしては参加者の「問い」を重視しました。自ら問いを立て、…

十牛図とは何か

十牛図とは何か 十牛図は、仏教、禅において悟りに至る10の段階を示した(と言われている)10枚の絵です。 作者は中国北宋時代の臨濟宗禅僧、廓庵(かくあん)。 今回は趣向を変えて、文章ではなくスライドシェアです。

青山拓央『時間と自由意志』を読む

自由意志について論じた哲学書 自由とは何か こういう白くてシンプルで硬い本が好きだ。『時間と自由意志:自由は存在するか』は以前ご紹介した『幸福はなぜ哲学の問題になるのか』の青山拓央が「自由意志」について論じた哲学書である…

『出現する未来 Presence』を読む

過程を書き残す価値 西洋の知性が東洋の知から学ぶ この『出現する未来 』は『学習する組織――システム思考で未来を創造する』のピーター・センゲ、『U理論――過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術』のオッ…