河合隼雄を読む -人事コンサルの切断とこころ-

河合隼雄を読む 人の心などわかるはずがない 河合隼雄は、ユング心理学を日本に持ち込んだ心理学者だ。私がはじめて読んだのは小学生のころ、母の本棚にあった『こころの処方箋 』である。 一章のタイトルが「人の心などわかるはずが…